脱毛Q&A

脱毛前にムダ毛を剃る理由と、剃毛のやり方について

投稿日:

一般的なエステ脱毛の場合、脱毛日の前日~当日に自分でシェービングしてツルツルにしていく必要があります💡

わたしは脱毛をするなら、しっかり伸ばしていくものだとなんとなくイメージしていたので、最初そう説明を受けてビックリしました😲

でも脱毛を始めてみてから、事前にちゃんとシェービングしていくのはとても大事なことだとよく理解できました☺

剃毛(シェービング)のやり方もだんだん慣れてきました💕

このページでは、脱毛前にシェービングをしていく重要性と、シェービングのやり方や道具について書いていきます📝

脱毛前にシェービングしていくのはなぜ?

わたしは最初、脱毛ってしっかり毛を伸ばしておくものだと思っていました😲

同じように、脱毛するのになぜ毛を剃っておかなくちゃいけないの?しっかり伸ばしたほうがいいんじゃないの?と思っている人は多いと思います💡

でも、脱毛前に肌をツルツルにしておくのはとっても大事です。

そこで脱毛の仕組みから説明していきます。

脱毛で扱うフラッシュというものはメラニン色素という黒い部分に反応します。

毛の黒い部分に反応することで、肌の奥にある毛根にダメージを与えることができ、その結果毛根の働きを弱めることで毛を少なくしていきます。

でももし毛が肌の表面にも生えていると、表面の毛にも反応してパワーが分散してしまいます💦

ダメージを与えたいのは毛根だけであって、表面の毛に反応しても毛根には関係がないので、脱毛効果が得られません💦

なので、できるだけ肌表面の黒いものを除去しておく必要があります。

そうすることで、効率よく毛根にパワーを与えることができるというわけです💡

また、もし肌全体がムダ毛で黒っぽいと、全体に熱が分散することでヤケドのリスクもあります😢

ですので、ヤケドのリスクを抑え、かつ脱毛効果を最大限に引き出すためにも、ムダ毛はできるだけない状態にしておくことがとても大事!

また、日焼け肌やもとも肌色が濃い場合も同じ理由で、脱毛効果が少なくなってしまいます。

肌全体が黒いとどこが毛根なのか反応しづらくなるため、パワーが分散し毛根にダメージを与えにくくなります💦

そのため、色黒で毛が薄い人は最も脱毛効果が出にくく、逆に色白で剛毛な人は効果が得やすいということになります。

なので、脱毛中はできるだけ肌を白く保つように注意を払いましょう。

わたしは元々、超絶ズボラなので色黒なうえに日焼け肌でしたが、脱毛をはじめてから日焼けにはかなり気を付けるようになりました☺

肌をできるだけ露出しない、日焼け止めをこまめに塗るだけでいつもよりも日焼けはかなりマシでした。

せっかくお金を出して脱毛をするので、しっかり効果を出すため日焼けには気をつけましょう💡

ハナシが少しそれましたが、脱毛する前にシェービングしておくのはこのような理由からとても大事なことです。

できるだけ丁寧に自己処理してから脱毛にのぞみましょう☺

自分でシェービングする方法

脱毛効果を最大限に引き出すために、できるだけ表面に毛がない状態にしておくことが大事とお伝えしました☺

わたしはまず前日の夜にシェービングして、当日明るい光の下で剃り残しがないかチェックしてから行くようにしています💓

ここからはわたしがやっているシェービングのやり方について書いていきます📝

電気シェーバーがやりやすい!

ほとんどのサロンでおススメされると思いますが、顔用の電気シェーバーがとてもやりやすいです✨

わたしは↓のPanasonicのシェーバーを使っています☺

今まではお風呂で濡らして使うカミソリを使っていたのですが、電気シェーバーだと濡らす必要がないので、いつでも処理できてとっても便利!

なんで今まで買わなかったんだろう!と感激しました💓

特に子どもが生まれてからは一緒にお風呂に入るので、処理する時間がなかなか取れなかったので、わたしにとって画期的でした✨

あと、刃先が小さくて小回りが利くので、細かく処理できるので不器用なわたしでも剃り残しほとんどなく処理できます☺

カミソリタイプよりも産毛・細かい毛もしっかりシェービングできるのも顔用ならではです☺

本当に便利なので、脱毛する人は絶対おススメです!

あと、VIOもこれで処理していますが、ちょっとコツが必要なので別記事で写真付きで説明しています。

VIO脱毛をする人は、良かったらみてみてください☺

【VIO脱毛】自己処理(剃毛)のやり方を《リアル》に解説します!!

あまり神経質にならなくてもOK!

綺麗にシェービングしていくのがとても大事!とはいいましたが、あまり神経質にならなくても大丈夫です☺

特に見えにくいところやVIOは難しいところなので、あまり頑張りすぎて肌を傷つけてしまうのは本末転倒です💦

鏡をみてシェービングもできますが、どうしても難しいところは難しいもの。

神経質になりすぎず、自分でできる範囲でシェービングしていけばOK💓

万が一剃り残しがあれば、スタッフさんがその場でサッとシェービングしてくださいます💡

「剃り残しがあったら別料金」とか「剃り残した部分は避けて照射」と説明を受けることが多いと思いますが、それは明らかに全く自己処理していない場合です。

わたしも最初かなりビビッていましたが、ちょっとした剃り残しだったら何も言われず無料で処理してくださって安心しました💓

もちろん、スタッフさん頼みというのはダメですが、できるだけ頑張って自己処理していけば、そこまで心配しなくて大丈夫です👍

丁寧なシェービングが脱毛効果を引き出す!

脱毛前にシェービングする重要性とやり方を説明してみました☺

全身脱毛だったり範囲が広いと、ちょっと面倒だなぁ・・・と思ってしまうかもしれませんが、できるだけ自己処理していくのはとても大事です💡

しっかりシェービングして脱毛効果を最大限に引き出しましょう☺

参考になれば幸いです💓

-脱毛Q&A

Copyright© あーやんの脱毛レポ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.