脱毛Q&A

脱毛後の乾燥肌・かゆみを防ぐ保湿ジェルとオイルを5つ厳選!

更新日:

サロンで脱毛をした後は、肌がかなり乾燥します。
特に乾燥がひどいとかゆみを感じることも💦

スタッフさんにも「脱毛後は保湿してくださいね☺」と言われていたのに、面倒くさくて何も保湿せずにいたらいきなり乾燥😢

特にもともと乾燥しがちだった脚は、粉ふき状態になってもうヒドイ状態でした。。

スタッフさんのハナシを聞き流していたバチがあたったようです。

せっかく脱毛して綺麗な肌になろうとしているのに、乾燥してガサガサしていたら本当にもったいない💦と思って、スタッフさんに保湿のことを改めて聞いてきました👍

あとは、紫外線対策もすごく大事なことを教えてもらったので、ご紹介します。

「脱毛後、肌が乾燥してしょうがない」「普段から乾燥肌だから心配」という方に、もしかしたら参考になるかもしれません(。-人-。)

脱毛後に肌が乾燥するのはなぜ?理由を解説!

まず、脱毛後に乾燥する理由として、光脱毛は高熱の光で処理するためということが挙げられるそうなんです。

高熱の光を肌に当てることで、一気に肌表面の水分が失われることもあって、特に脱毛直後はかなり乾燥してしまいます。

また、その後も毛穴が刺激を受けたことで、活動を一時的にストップしてしまうそうなんです😢

毛穴の活動がストップするということは、毛穴からの潤いや皮脂の分泌も少なくなってしまうということ。

毛穴の状態が元に戻るのに1~2週間かかるといわれていて、その間は特に乾燥してしまいます。

乾燥すると見た目にも決して綺麗な肌とはいえない感じになりますし、赤みやかゆみが出ることもあるので、脱毛中は特に乾燥対策をしっかりするのが絶対だそうです👍

あと脱毛中も、脱毛前日やちょっと毛が生えてきたというときに、自己処理をすると思いますが、自己処理の後の保湿ケアもいつもより念入りにするのが大事🙆

脱毛サロンでは電気シェーバーをおススメされるので、電気シェーバーを使っている人が多いと思います。

電気シェーバーはカミソリよりも肌への負担はかなり少ないです。

ですが、一度で根元まで剃れるわけではないので何度も同じところにシェーバーを当てがちです。

カミソリと違って角質まで削り取ってしまう危険は少ないんですけど、脱毛中の乾燥した肌にはかなりの負担がかかっています💦

なので、脱毛中は脱毛から1~2週間はもちろん、普段の自己処理のときも保湿対策をしっかりしておくのが大事だそうです☺

肌が保湿されていると、脱毛効果も出やすいとのお話でした。

それを聞いて、極度の面倒くさがりのわたしでもやっと重い腰をあげて保湿をするようになりました(;'∀')

脱毛中におすすめの保湿ケア方法って?

ミュゼのスタッフさんに保湿ケア方法を聞いてきて、それを毎日やっていると肌がいい感じになってきた方法を書いていきます。

ミュゼには保湿ジェルとかオリジナル商品が色々売っているので、てっきりミュゼの高額商品をおススメされるかなと身構えていたんですが、全然そんなことなくてドラッグストアでも手に入るものを教えてくださいました。

はぁ、良かったぁー。

まず、保湿ケアはお風呂から上がったときに一気にやるのが良いです👍

というのも、肌についた温かいお湯は、お風呂から上がると一気に蒸発するから。
そのときに肌の水分まで一緒に蒸発してしまうので、普通にしているときよりもお風呂上りが一日で最も乾燥する危険スポット!

なので、お風呂から脱衣所に出る前!に、扉を開ける前!に、肌にオイルを塗っておきましょう☺
湿気のあるお風呂でオイルを塗っておくことで肌にフタをする効果があって、潤いを守ってくれます。

オイルは、肌が柔らかくなる効果があるものを選ぶのが一番よくて、おススメはホホバオイルと教えてもらいました💕

特にVIO処理もしている人は、肌が固くならないようにホホバオイルが良いですよ☺とのことでした。

わたしは、昔子どもとベビーマッサージ教室で使っていたホホバオイルをたまたま持っていたので、それを使いました。

でも、とりあえずもっと安いのは?ということだったら、ベビーオイルでもOKです🙆

オイルを塗ったら軽くシャワーして、体をふきます。

体を拭いたらすぐにアベンヌウォーターを一気にスプレーしちゃいます。

そのあと、ボディークリームかジェルを塗ったら完了です。

わたしは体全体には安いジョンソンアンドジョンソンのクリームを塗っていて、デリケートなVIOとワキだけ、ちょっと高級な湘南美容外科のジェルを塗っています。

湘南美容外科のジェルは、昔、ワキのひどい埋没毛をクリニックで相談したときに購入したもので、ジェルを毎日塗ると肌が柔らかくなって、10年以上悩んでいた埋没毛が出てきた!というミラクルを経験してから、ずっとリピしています。

でも全身に塗るとあっという間になくなっちゃうので、ワキとVIOだけに使っています。高いので(;'∀')

でも、湘南美容外科のジェルは埋没毛に悩んでいる人にはかなりおススメです👍

話がそれましたが、こうやってオイル→アベンヌ→ジェルorクリームの順番で、お風呂の中でやっちゃいましょう!

湿度が高い場所でやると肌から乾燥する隙もないですし、何より冬は寒くないので、わたしはいつもお風呂から上がる前にサササッと保湿してしまってます☺

あんなにボディーケアに無頓着だった私が、ちゃんと保湿するようになるなんて脱毛をはじめたおかげです。ありがたやー🙆

脱毛中は日焼け厳禁!紫外線対策について

乾燥対策で忘れちゃいけないのが、紫外線の影響です!

紫外線は日焼けだけでなくて、肌も乾燥させてしまいます。

日焼けしていない状態だと、肌の角質層にあるNMFというものや細胞間脂質というものが水分を守ってくれているそうなんです。

でも紫外線からの刺激を受けて、それらの成分がうまく働けなくなって水分が蒸発して乾燥肌を招いてしまいます💦

特に4~9月に活発になるUV-A派という紫外線は、肌の奥深くまで届いてしまう有害なもので、そうすると肌の表面が焼けるだけでなく、肌の内側からくすみ・たるみとなって出てきます(;'∀')

今まで紫外線対策にもわりと無頓着で色黒なわたしですが、それを聞いてから「こーわっ!!」と思ってちゃんと日焼け止めを塗るようになりました。

1日中家の中にいるときも窓から紫外線は入ってくるので、しっかり日焼け止めをしておくのが大事です。

あと、肌が日焼けしてしまうと脱毛効果も薄れてしまいます。

エステの光脱毛は、肌の黒いもの(毛)に反応してダメージを与えてくれるものです。
でも黒いのが毛だけでなく、肌も黒いとなると、どれが黒いのか差が分かりづらくなってしっかり毛根まで光が届かなくなってしまいます。

つまり、肌にも毛根にも光が分散して、ただただ熱いだけ・・・、最悪ヤケドしてしまう💦ということになるそうです。

せっかく脱毛に通っているのに、日焼けのせいで効果が出ないなんて本当にもったいないので、脱毛期間中は特に日焼け対策は万全にしましょう◎

どうしても、夏は気を付けていても日焼けしてしまうので、おススメは秋~春の間に一気に脱毛をすすめてしまうことです👍

夏以外だと予約も取りやすいので、秋~春の脱毛はめっちゃおススメですー。

せっかく脱毛するなら乾燥・日焼け対策も!

脱毛が進んでいくと、濃いムダ毛はもちろん、産毛も減っていってツルっとした綺麗な肌になっていきます。

それと同時に保湿ケア・紫外線対策もしていくことで、女性らしい白いモチモチ、ツルツル肌を手に入れることができます👍

わたしは本当に面倒くさがりやで、自己処理も気が向いたときだけ・だいたいムダ毛ボーボーという、女子力のかけらもない人で、
脱毛も綺麗になりたいというより、自己処理が面倒だからという理由だったくらい面倒くさがりでした。

でも脱毛をしだしてから初めて自分の肌と向き合って、正しい知識をスタッフさんから教えてもらう中で、なんと意識が高まってきました💕

お風呂での保湿をしだしてから、前とは全然違う手触りの肌になって感動しました◎

これを読んでもらっている人も、脱毛をするなら、せっかくなので保湿と紫外線対策もしっかりして、最高に綺麗な肌を手に入れちゃいましょう👍

-脱毛Q&A

Copyright© あーやんの脱毛レポ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.